就活でも人生でも立派に生き抜く方法

公開日: : 最終更新日:2020/01/25 就職活動, ビジネススキル・学習

就活でも人生でも抜群の結果を残す方法

あなたは
恐竜が絶滅した理由を知ってる?

 

恐竜は中生代に栄えたけど、
時代が過ぎるにつれて絶滅した。

 

逆に人間はそれから栄えた。

 

恐竜は時代の流れに沿って
自分たちを変化させる事が
出来なかったからだ。

 

人間は臨機応変に頭を使い考え、
徐々に時代に適応していった。

 

今も昔も一緒だよね。

images-1

就活という新しいステージに立つのなら殻を破れ

就活にさしかかったあなたは
あなたの人生の中では
一つの新しい時代に
さしかかろうとしているよね。

 

そういうタイミングは
先ほどの人間の進化と同じように
あなたも意識的に今までの殻を
破り変化しないといけない。

 

今までと同じ感覚でいれば
あなたは絶滅する。

 

常にあなたの中で
新しい時代にさしかかれば
あなたが意識的に変化をつける事を
しなければいけない。

 

殻を破るという事は
一見難しい事かも分からない。

 

難しいのは破る前までだ。
破ろうと一歩踏み出したら一瞬で恐れが無くなる。

 

こういう事をしたらダメだろうとか
ああいう事は出来ないなんて思っている前に
まずやったらいい。

 

まず殻を破って取り組めること

で、具体的にどうするかって話だけど、
就活中はたくさんの人に会う事だね。

 

どんどんあなたがこれまでだったら
多分話さないタイプであろう人に
自分から積極的に声をかけてみてほしい。

 

学校であれば話した事の無い友達や
関わりのない先生もそうだし、
学外でも社会人の人にたくさんであって
自分から声をかける事だ。

 

交流イベントなんて
どこそこで結構やってる。

 

自分から飛び込んで
新しい関わりを持ってほしい。

 

なぜ新しい人と会うのが
重要か分かる?

 

・・・

 

そう、価値観の広がりだね。

 

就活に対するイメージは取り組み始めた頃は
結構偏っている。

 

リクルートスーツを着て
みんなと同じように説明会や面接にいって・・・

 

仕事のイメージや知ってる業界もほんの一部だ。

 

人に会えば会う程、たくさんの仕事と
価値観を知って本当にやりたい事が見えてくる。

 

つまりやりたい仕事が分からない、
自分にあった会社がどんな会社か分からない
という人は、まだまだ人に会う行動が足りないという事。

 

言い換えると、
まだまだ一部の人としか関わってなくて
殻を破りきれてないという事だ。

 

あなたには自分の殻をぶち破ってほしい。

 

自分はこの人と話せないな〜と思う人に
意識的に関わっていく事ですごく大きな引き出しが出来る。

 

人生を今後上手くやってきたいなら
ステージ毎に変化をつける事だ。

 

就活もあなたにとっては新しいステージだ。

 

冒険しよう。

The following two tabs change content below.
Kevin@キャリアアドバイザー

Kevin@キャリアアドバイザー

20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。

関連記事

面接の「質問はありますか?」に対する秀逸な質問、意味のない質問

面接の最後の面接官からのお決まりの一言、 「最後に何か質問はありますか?」 という事に対

記事を読む

無名大学の学生が超人気難関企業から内定を取る方法

無名大学の学生が超人気難関企業から内定を取る方法 マスコミ、広告、旅行・・  

記事を読む

一次面接で落ちる理由、二次面接で落ちる理由【一次面接と二次面接の違い】

一次面接で落ちる人、二次面接で落ちる人にはそれぞれやっぱり理由がある。 まずなぜ選考を何度もや

記事を読む

面接で失敗して落ち込む自分を切り替える方法

「面接官の反応がイマイチだった・・」 「自分でも手応えが無かった・・・」 こんな時あるよね。

記事を読む

エントリーシート(ES)の自己PRが書けない時は3つの型で決まり!【具体例付き】

エントリーシート(ES)で自己PRが上手く書けずに悩む就活生は多い。 また自分では上手く自己P

記事を読む

大学生活で本当に高め合える友達を作る方法

あなたは大学の友達は多いかな? 本当に親友と呼べる深い関係の友達は何人くらいいる? その中で

記事を読む

30歳、社会経験なし、資格なしでも応募した4社全てから内定を取った男の思考

30歳、社会経験なし、資格なしでも応募した4社全てから内定を取った男の思考。転職活動をしてもなかなか

記事を読む

就活では自分の話を盛ることは意味があるのか?

就活生でなかなか結果が出ない人でよくある1つのパターンがある。 自分を盛って話すことに躍起にな

記事を読む

就活生におススメする「本の選び方」と「本の読み方」

前回就活に読書はいいよー的な記事を書いたら 本の選び方を教えてほしいとの声をもらった。 参考

記事を読む

就活をあきらめる前に【結果を劇的に変える思考】と【4つのポイント】

就活や転職でなかなか懇意の会社から内定が出ず、 どれだけ受けても受けてもお祈りメールばかりが届いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑