褒め上手な学生が就活で成功する理由

公開日: : 最終更新日:2020/01/25 就職活動 , ,

褒め上手な学生が就活で成功する理由

先日の記事で16卒×15卒×社会人の
交流会に参加した記事を書いたよね。
こちら→褒め上手な学生が就活で成功する理由

 

そこで15卒の内定者の何人かと
話していて気付いた事があった。

 

就職活動で複数社から内定を取ってくるような
トップ内定者と呼ばれる学生がいる。

 

彼らのほとんどが持つ資質に
「褒め上手」ってのがある。images

自己PRも志望動機も「褒める」こと

就職活動で必ず聞かれる質問と言えばご存知の通り
自己PRと志望動機。

 

この自己PRと志望動機の本質って
考えてみたら「褒める」ってこと。

 

自己PRでは相手を褒めるってことが実は
自分の自己PRに繋がる。

 

自己PRというのは
相手から見てすごいな〜とか、
採用担当者から見て活躍しそうだな〜って思ってもらう事。

 

多くの就活生は自己PRをしていても
実は自己PRになってなかったりする

 

独りよがりの自己PRなんだよね。

 

だから自己PRを作ったりする時は、
誰かと一緒に取り組んでお互いの自己PRを
評価し合うのが一番良い。

 

そうすれば独りよがりの
自己PRはなくなるからね。

 

そうすると、相手の自己PRの
良いところを見つけてあげる(つまり褒める)能力が
必要になってくる。

 

そうすれば相手も自分の自己PRに対して
しっかりとした意見を返してくれる。

 

志望動機については
そっくりそのまま企業の良いところを
あなたが見つけ出す作業だよね。

 

普段から褒める週間のある人は
企業の良いところをしっかり見つける事ができる。

 

しかも、HPやパンフレットに書いてある薄っぺらい事じゃなくて
奥深い鋭いポイントをね。

褒め上手=前向きってこと

褒め上手の人は、
相手の良いところを見つけようと
意識的に動いている人。

 

だから自然に行動自体も
前向きになっていくんだよね。

 

逆のパターンも然りだね。

 

普段から前向きな発言や行動をしている人は
常に良い事を考えて動いているわけだから、
相手の良いところもすぐに見つけられて、
褒め上手になる。

 

やっぱり前向きが一番だね。

 

人の悪口を言ったり、愚痴を延々と言い続ける人は
相手の悪い部分にフォーカスしているから、
就職活動でも考える事が後ろ向きになったり、
悪い妄想ばかりが先行する。

 

あなたの普段の行動や言動はどうだろう?

 

ぜひ悪口を言ったり愚痴を言ったり悪い妄想が先行してしまう人は、
そこを意識的に変えていこう。

The following two tabs change content below.
Kevin@キャリアアドバイザー

Kevin@キャリアアドバイザー

20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。

関連記事

リクナビやマイナビから就活を始めるのが間違っている理由

就活が始まるとまずリクナビ、マイナビで企業検索する時代、 ここ数年は何万件も企業掲載がされていてど

記事を読む

「やりたい仕事や行きたい会社がわからない」という人が取るべき行動とは?

就活や転職を始めたけれどやりたい仕事が分からない、行きたい会社がない・・ これはまさに20代のブラ

記事を読む

業界を絞らない方が就活が上手くいく理由

業界を絞らない方が就活が上手くいく理由 就活中の学生の中には 「志望業界を絞りきれていない

記事を読む

面接官を惹き付ける、深い話ができる学生と浅い話しかできない学生。

今もいろんな学生と話していて、ちょくちょく聞く話。「将来は海外で働いてみたいんです!」「誰からも必要

記事を読む

就活生におススメする「本の選び方」と「本の読み方」

前回就活に読書はいいよー的な記事を書いたら 本の選び方を教えてほしいとの声をもらった。 参考

記事を読む

面接の「質問はありますか?」に対する秀逸な質問、意味のない質問

面接の最後の面接官からのお決まりの一言、 「最後に何か質問はありますか?」 という事に対

記事を読む

エントリーシート(ES)の自己PRが書けない時は3つの型で決まり!【具体例付き】

エントリーシート(ES)で自己PRが上手く書けずに悩む就活生は多い。 また自分では上手く自己P

記事を読む

就活に新聞はどのように活用するの?読み方の3つのポイント

就活を進めていく中で「新聞を読め!」 と言われる事も多くあると思う。 実際に就活を進める上で

記事を読む

志望動機が書けない時の書き方の【必殺3パターン】とは?<具体例つき>

就活でも転職でも面接対策や履歴書を書く時に必ず時間を使う「志望動機」。志望動機が書けないと悩む人

記事を読む

「就活の軸」が重要な3つの理由と決める時のポイント

これまで何回か別の記事でも書いてきたかも分からないけど、 今日ふと学生と話して思った事を書こうと思

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑