講演やセミナーに出たあとで実際に結果を出す方法

公開日: : 最終更新日:2019/12/14 就職活動, ビジネススキル・学習 ,

講演やセミナーに出たあとで実際に結果を出す方法

就活に限らずの話だけど、
近年多くの学生が勉強熱心になったと思う。

 

勉強といっても、
学校の勉強じゃない。

 

自分の人生をよりよくするために
自分自身を磨く為の勉強の事だ。

 

学外で開催される
たくさんのセミナーやワークショップに参加し、
多くの人脈を増やし、新たな関わりを求めて
たくさんのコミュニティに触れている感じだね。

 

数年前よりそういう学生は
確実に増えたと思う。

 

やはり東日本大震災も一つの転機になったのかな。
「人と人との繋がり」や
「全てが無くなっても永遠に残る知恵」みたいな物の
大切さが自然としみ込んできた感じもするね。

 

ただそこで本当に自分の日常生活の中で
学んだ事を用いて変化を出している人は
まだまだ少ない。

 

意欲はあるけど実践は出来ない人が多い。

 

学んだ事はメモってるだけでは意味なし!

セミナーでもほとんどの学生が熱心にメモを取る。

 

学び始めた頃の僕自身もそうだったけど、
とにかく書いて学んだつもりになる。

 

全く意味がない。

 

実践してないからだ。

 

大谷くんの162kmのボールを
ヒットにする方法を
イチロー選手から聞いたとする。

 

でもバッターボックスに立つと
打てないのと同じだ。

 

実際に経験して
場数を踏まなければ
打てるはずがない。

 

そう、ほとんどの人が
行動をしていないんだ。

 

先生の話を聞いてノートに書いて
満足しているんだ。

 

おかしい事ではない。

 

だってこの国は小さい頃から
そういう教育がされてきているから。

 

例えばノート提出とかね。

 

意味が分からないよね。

 

きちんと写してるか、
きちんと書いてるかのチェック。

 

そりゃ大人になっても
行動できないわけだ。

 

具体的に行動する事をノートに書け!!

勉強の為にメモを取ったり、
大事な事を書き留めておく事はいい事だ。

 

ただそれだけではダメだ。

 

実際にあなたが普段の生活の中で、
具体的にどのような行動に活かすかを
ノートに書く事をおススメする。

 

やり方は簡単。

 

ノートを持っていってるんなら、
真ん中に縦線を引く。

melma_note01

線の左側に、先生や講師の
言っている重要な事を書く。

 

あなたがいつも書いてる内容だ。

 

そして右側に、
そのポイントは実際の生活で
具体的行動レベルで
どこに活かせるかを書く。

 

全てあなたの習慣や日常生活の中で
行動を起こさなければ何も変わらない。

 

だから学んだ時は、
絶対に普段どこに変化をつけられるかを
考えなければならない。

 

例えば先生が
「面接は場数や経験が大事だ!」
と言ったとする。

 

ノートの線の左側には
「面接=場数・経験」とでも書く。

 

普通の人はここまでしか書かない。

 

あなたはこれから線の右側に
「一日一人、毎回違う友達に模擬面接をしてもらい一つの質問に答える」
とでも書くだろう。

 

一度実際の行動までを
書き留めてほしい。

 

飛躍的にあなたの実力、
そして結果がかわる。

 

今後の人生で最も使える学び方だ。

 

具体的な行動を変えよう。

 

未来就活ラボメンバー登録はこちら↓↓
就職活動と日常生活の充実度が変わるめちゃくちゃ濃い情報が受け取れます!!
入会金や会費は一切不要、セミナー・イベント情報も送ります!!

名称未設定

 

 

 

The following two tabs change content below.
Kevin@キャリアアドバイザー

Kevin@キャリアアドバイザー

20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。

関連記事

就活で上手くいかない人が恋愛も上手くいかない理由

これまでいくつかの記事で書いているけど 就活で内定が出ない人には、その就活の中での取り組み方に大体

記事を読む

内定力を一気につけ志望企業もすぐに見つける方法

先日はまだ思うように内定の出ない 就活生向けに面接講座をやった。   就活というのは 努力

記事を読む

エントリーシートはこの視点さえ持っていればオール通過。

 エントリーシートはこの視点さえ持っていればオール通過。この記事を読んでくれてるとあなたは

記事を読む

給料アップの交渉を効果的に行う5つのポイント

景気は上向きになってもなかなか上がらない会社員の給与。 「給与あがらんかな〜」、 「時給あがらんか

記事を読む

「転職活動に割く時間がない!」そんな時に効果的な時間管理術

「在職中で転職活動に割く時間がない」 「今の仕事が忙しくて毎日遅くまでやってて時間なんてない!」

記事を読む

秋になっても内定がでない就活生についてこう思う

先日ある就職情報会社の合同企業説明会で講演していた時の事。9月という事もあり、なかなか出展企業も多く

記事を読む

グループディスカッションの対策はたった3つのポイントを押さえること

今回はグループディスカッションでやれると役に立つ話。 グループディスカッションでは3〜6人くら

記事を読む

【内定が出ない!】焦ることなく就活を立て直す手順

【選考を受けても受けても内定が出ない】 という就活生で気が滅入ってしまう場合に 次にどのよう

記事を読む

やりたい仕事が分からない人がやりたい仕事を見つける方法

  志望業界や志望業界が分からない人が就活を成功させる方法 15卒の就職活動も11月ともな

記事を読む

勉強が嫌いなあなたでも就活でトップ内定者になれる話

就活を始める前から 訳もなく自信をなくす人は結構いる。   大学受験もダメだ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑