「 業界・企業研究 」 一覧

【就活で全落ち!!】その後どうする?過去の就活生の逆転ストーリー

就活で志望企業に全落ち! ・どうしていいか分からない ・一気に自信がなくなった ・絶望しかない 自分自身が全否定された気分にもなってしまう事態。 今回はこのように就活で全落ちした

続きを見る

「就活の軸」が重要な3つの理由と決める時のポイント

これまで何回か別の記事でも書いてきたかも分からないけど、 今日ふと学生と話して思った事を書こうと思う。 就活やキャリアというのはミクロで捉えたら絶対にダメ。 マクロで考えないと本当にあとで苦

続きを見る

【内定が出ない!】焦ることなく就活を立て直す手順

【選考を受けても受けても内定が出ない】 という就活生で気が滅入ってしまう場合に 次にどのような取り組みや動きをしたらいいのか? 志望度が高いところをさらっと落とされて 結構ズシっと来る

続きを見る

就活をあきらめる前に【結果を劇的に変える思考】と【4つのポイント】

就活や転職でなかなか懇意の会社から内定が出ず、 どれだけ受けても受けてもお祈りメールばかりが届いてしまう・・ そんな時半ば就活をあきらめようという気持ちになる就活生や転職希望者を何度も見てきた

続きを見る

営業職や人材業界の志望動機で確実にズッコケるパターンとは?

営業職、人材業界を志望する学生は毎年とても多い。 今日は自己PR、面接でよくある話。 しかし営業職や人材業界を志望する人のその志望動機がみんな浅いこと浅いこと。 今回は営業職、人材業界を志望

続きを見る

信金や地銀で就活生が理解しておくべき本質はこれ!

就活で毎年毎年人気なのが信金と地銀。多くの人が就活が始まるとやたらと信金や地銀を受けたがる。堅いイメージあるし、世間体も良さそうだし、まあとりあえず受けるのにはいいかもね〜なんて軽いノリで行く人もいれ

続きを見る

就活に新聞はどのように活用するの?読み方の3つのポイント

就活を進めていく中で「新聞を読め!」 と言われる事も多くあると思う。 実際に就活を進める上で新聞は読むべきなのか? なぜ就活に新聞が必要なのか? また新聞を読む目的は何か? どのよう

続きを見る

業界を絞らない方が就活が上手くいく理由

業界を絞らない方が就活が上手くいく理由 就活中の学生の中には 「志望業界を絞りきれていない」「志望企業が分からない」 という人がいる。   むしろ中にはそれを就活を進まない

続きを見る

会社選びで本当に成長する会社を見極める方法

会社選びで本当に成長する会社を見極める方法 会社選びに時間をかける人は多い。   そりゃそうだよね。   自分のこれからある程度の 時間を預ける会社だからね。   まず一

続きを見る

就活での【企業選びの軸】を決めるために重要な4つの視点

就職活動を始めるにあたってまず考えるのが 自分はどの業界やどの企業を志望すれば良いかという事。 就活を始めだすこの時期に急に考える事になる人がほとんどだ。 当然1年前、2年前からそう

続きを見る

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑