就活に失敗しブラック地獄にハマった大学生②

公開日: : 最終更新日:2019/09/22 ブラック企業

前回の記事はこちらから↓↓
就活に失敗しブラック地獄にハマった大学生①

ブラック企業地獄へ一直線の就職活動のスタート

大学の単位の事だけは気にしていて、上手く卒業に向けて要領よく単位をとらないと・・
という考えの下、学校に少しずつ行くようになった。

それでも4年生の7月頃まではずっとやりたい事をやりたいだけやっていた。
4年生の7月頃になって、今のままじゃいけないと感じた。
とにかく世間体もあるし就職だけは決めないと!と感じるようになった。

なぜかと言うと、僕は小学校の頃から成績もけっこう上の方でスポーツも得意、見た目もまあ悪くない方、
生徒会の役員をやったりもしていたので、周りからは優等生的な見られ方をされていた。

だからなぜかそういう体裁を気にする人生になっていた。

「おれが就職もしてないニートになったなんて絶対周りには思われたくない!」

ってな感じかな。

そしてここから僕のベクトルが
全く自分に向いてない就活が幕を開けることになる。

重い腰を上げて動き出したブラック企業を目指す就活

大学の周りの友達がぼそぼそ内定を取り出し始めた大学4年生の夏頃、
就活の意識が芽生え始めた。

ようやく行動をしたのは4年生の7月。
自分は人付き合いは好きだし、人に対しては要領よく生きてきたと思っていた。

それだけの理由で営業をやろうかなと思った。
家族や友達も僕が営業をするという事に対してはほぼ全員賛成だった。

どんな会社に入るかについては、特に自分の中で希望はなかった。
営業ならある程度やったら給与ももらえるだろうし、自分にはその自信が強くあった。

しかしその根拠は全くなかったけどね。

対策も準備もしない就職活動でブラック企業の内定

就職活動にあたっては、全く準備をしていなかった。

リクルートスーツを1着買っただけ。
履歴書やES、面接までもが無対策で挑んだ。

物流、住宅、インテリアなどの会社を受けた。
全部で5社くらいだろうか・・

会社の雰囲気や待遇で志望企業を決めた。

すると今考えたら驚きだが、そんな就活でも10月に1社内定が出た。
地元にある伸び盛りの住宅メーカーから内定通知が送られてきた。

完全に有頂天と言うか、楽に内定が取れたーなんて浮かれてしまった。

これで4月からの事は心配せず
残りの大学生活を目一杯楽しんでやろうという気持ちに一気に切り替わった。

案外やればできるし、
自分ならこんな感じで社会人になってもスイスイとやっていけるんだろうな〜という
今考えると本当に世の中をなめた(?)大学生だった。

その考えが後に大きなどん底へと続く事は言うまでもない。

次回へ・・・
就活に失敗しブラック地獄にハマった大学生③
ブラック企業の泥沼 辞めたい地獄(上)
ブラック企業の泥沼 辞めたい地獄(中)
ブラック企業の泥沼 辞めたい地獄(下)

The following two tabs change content below.
Kevin@キャリアアドバイザー

Kevin@キャリアアドバイザー

20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。

関連記事

職場の雰囲気が最悪級に悪い!【パターン別】抜け出す方法

職場の空気が悪いと本当にストレスがたまる。 僕も今までいた会社では何ともしがたい雰囲気の事務所の空

記事を読む

ブラック企業あるあるエピソード〜Vol.2 ITベンチャー編〜

前回の記事はこちら ↓ ブラック企業あるあるエピソード〜Vol.1 住宅メーカー編〜 新卒

記事を読む

転職が怖い、自信がないと感じた時に踏み出す方法

転職したいけど怖くて踏み出せない 転職したいけど自信もないし失敗を恐れて動けない 僕はこうい

記事を読む

辞めたいのに辞められない!ブラック企業の恐怖から抜け出す思考

今の会社ではもう働けない、限界、ハードすぎる。 そんな思いを抱えている人が今の日本には何百万人くら

記事を読む

ブラック企業の泥沼 辞めたい地獄(中)

前回までの記事はこちら→就活に失敗しブラック地獄にハマった大学生①→就活に失敗しブラック地獄にハマっ

記事を読む

ブラック企業の求人広告完全攻略法 ~見分け方と持つべき思考~

転職が初めてだったり転職経験があまりなかったりすると 求人サイトの広告に騙されてブラック企業に入っ

記事を読む

ブラック企業の泥沼 辞めたい地獄(上)

僕は今でこそキャリアアドバイザーとして転職希望者に企業を紹介したり就活生に対して就活セミナーなんかを

記事を読む

ブラック企業あるあるエピソード〜Vol.3 同族のインテリア関連企業〜

前回までの記事はこちら ↓↓ ブラック企業あるあるエピソード〜Vol.1 住宅メーカー編〜 ブ

記事を読む

ブラック企業のあるあるエピソード〜Vol.4 学習塾ベンチャー〜

前回までの記事はこちら ↓↓ ブラック企業あるあるエピソード〜Vol.1 住宅メーカー編〜 ブ

記事を読む

ブラック企業時代の泥沼 辞めたい地獄(下)

前回までの記事はこちらからどうぞ⇩⇩→就活に失敗しブラック地獄にハマった大学生①→就活に失敗しブラッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑