経営者になりたい就活生が最短で経営者になる方法

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 就職活動

就活生の中には
将来経営者になりたい、
金持ちになりたいという人がいる。

 

あなたも一度は思った事はあるかな?

 

あなたがそう思っているなら
おススメしたい方法がある。

images

経営者に近づけ

あなたがもし経営者になりたいなら、
経営者に近づく事だ。

 

そレが一番早いよ。

 

だってその人の思考とか行動パターンが
身に付くからね。

 

つまり経営者になりたければ、
まずは経営者と関わることだ。

 

でもそういっても
どうやってそんな人に近づけばいいの?
と思うかも分からない。

 

方法はたくさんある。

 

社会人との交流会イベントや
企業のトップが来る合同説明会等で
あなたが積極的に声をかける事だ。

 

経営者は実は大学生などは
意外に好きな人が多い。

 

特に自分から「話聞かせてください!」
なんて言いながらよってくる学生は
可愛がってあげたいと思う人が多い。

 

それに今はソーシャルメディアが発達しているから
FacebookでもTwitterでも直接連絡を取る事が出来る。

 

最初は友達になってくれなくても
自分からまずフォローして、
彼らの投稿や書き込みを見る。

 

臆せず自分を名乗り、
その人に触れる機会を多く持つようにする。

 

当然会ってくれるのはすぐには難しいかも分からない。
でも自分があなたのファンで参考にしているという事を
伝えていれば、いつかは必ずお目にかけてくれる。

 

極論を言おう。
鞄持ちをさせてもらえる社長を捜す事だ。

 

鞄持ちが出来るとその人の全てを間近で見る事が出来て
自分自身のセルフイメージも上がる。

 

友達と「今日の授業だるい〜、眠たい〜」なんて言っている
自分からは即脱却できる。

 

まずあなたは経営者と
知り合う機会を積極的に作ろう。

モデリングする

そして自分がこの人みたいになりたい!
と思う経営者がいれば、
その人がやっている事を徹底的に真似よう。

 

朝からの時間の使い方、
話し方、姿勢、服装、声の出し方、歩き方・・
全て真似てみよう。

 

そうする事であなたの視点が変わる。

 

学校の友達と過ごしているだけでは
感じる事の出来ない感覚を味わえる。

 

「守・破・離」
という言葉がある。

 

まずはあなたが得たい結果を得ている人を徹底的に真似る。
そこにまず自分の価値観をあまり入れない方がいい。

 

徹底的に真似る事が出来れば徐々に自分の
オリジナルを取り入れていく。

 

そして最後にその教えから離れ、
自分のやり方を確立させる。

 

世の中は全部そうすれば上手くいく。

 

料理人でも最初は
師匠の味を徹底的に再現できるようにしてから
徐々に自分のオリジナルを出していけるようになる。

 

超有名な一流のハンバーグを
20年かけて編み出してきたシェフがいるとする。

 

彼は20年かけてその味を手に入れたが、
あなたが数日間、彼の横でその作り方を覚えれば、
20年間で得た味が数日間で再現できる。

 

まずはあなたが得たい結果を得ている人が
やっている事を徹底的に真似る。

 

それが経営者になりたいあなたが
最短で経営者になる最も優れた方法だ。

 

経営学の授業に出るのでもない。
経営に関する本を読むのでもない。
経営に関するセミナーに出るのでもない。

 

経営者になりたければ
経営者に近づいて一緒の時間を過ごす事だ。
(あっ経営セミナーに出て経営者と知り合うのはありだ)

 

金持ちになりたければ
金持ちに近づいて一緒の時間を過ごす事だ。

 

あなたの人生は一気に加速する。

未来就活ラボメンバー登録はこちら↓↓
就職活動と日常生活の充実度が変わるめちゃくちゃ濃い情報が受け取れます!!
入会金や会費は一切不要、セミナー・イベント情報も送ります!!

名称未設定

 

The following two tabs change content below.
Kevin@キャリアアドバイザー

Kevin@キャリアアドバイザー

20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。

関連記事

なぜ優良企業は高学歴の学生を欲しがるのか?

以前学歴についての記事を書いた事がある。 →学歴があるとかないとか、仕事と関係があるのか?

記事を読む

就活中におススメの効果的な息抜きとは?

就活に行き詰ってきたり、疲れを感じたりしたときに考える息抜き。 あなたは効果的な息抜きができてるだ

記事を読む

最終面接で落ちる人が確実に結果を出すの3つの奥義

第一志望の最終面接、絶対に受かりたいけど心配でしょうがない・・・ いつも最終面接で落ちる・・・

記事を読む

営業職や人材業界の志望動機で確実にズッコケるパターンとは?

営業職、人材業界を志望する学生は毎年とても多い。 今日は自己PR、面接でよくある話。 しかし

記事を読む

リクナビやマイナビから就活を始めるのが間違っている理由

就活が始まるとまずリクナビ、マイナビで企業検索する時代、 ここ数年は何万件も企業掲載がされていてど

記事を読む

【内定が出ない!】焦ることなく就活を立て直す手順

【選考を受けても受けても内定が出ない】 という就活生で気が滅入ってしまう場合に 次にどのよう

記事を読む

大学生が時間の使い方で習慣化すべき【7つのポイント】

さて今日は大学生の時間の使い方の話。 特に就活が始まると「忙しい」、「バタバタで・・」と言いす

記事を読む

就活で強みがない!と嘆く弱者の就活必勝法

就活では自己PRで「本当に強みがない・・」と嘆く時もある。 強みやPRはしっかり取り組まないと書け

記事を読む

就活の企業選びの軸を決める2つのポイント

就活生のカウンセリングで就活生から 企業選びに迷っているという相談を受けることがとても多い。

記事を読む

就活を「楽」に「楽しく」やるためには何が必要?

という事で今日は就活を「楽に」「楽しく」進めるという話。 人間誰しも楽になれる方法を考えたいし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コロナ禍で転職を考えることは失敗か?破滅に向かう【4つの行動】

コロナウイルスの蔓延で働き方やキャリアの在り方も大きく変わってきている

転職がうまくいかない女性が一気に結果を好転させる【6つの手順】

僕は今まで500名以上の女性とキャリア面談をしてきた経験があるけど、

40代女性で正社員はもう厳しい?転職における一発逆転の【思考と戦略】

40代女性の正社員を目指しての転職希望者がとても増えてきている。

【パソナキャリアは女性におススメの転職エージェント】は本当か?

パソナキャリアは女性におススメと言われるが実際のところどうなのか。

パソナキャリアは第二新卒や未経験には有効か?【業界人のリアルな意見】

社会経験の浅い第二新卒や未経験層に 転職エージェントの「パソナキャリ

→もっと見る


  • 名前:Kevin
    20代で4社のブラック企業を渡り歩き、迷走に迷走を重ねた末にキャリアアドバイザーという天職に辿りつく。 その迷走経験を活かし500人以上の転職相談に乗ってきた30代現役キャリコン。企業の採用支援実績は600社以上、上場企業の人事代行も務め採用コンサルタントとしても活動中。
  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGE TOP ↑